このページではJavaScriptを使用しています。

こんなことがありました!

1/4 中山道会館お正月イベントが開催されました

更新日:2015年01月08日

 

        IMG_5370.JPG  1/4 中山道会館恒例の「お正月イベント」が行われ、観光客ら約500人が昔ながらの遊びなどを満喫されました。        

NPO法人宿木が、大人が子供のころに夢中になった遊びを再現して楽しんでもらうため、6年前から実施しています。IMG_5379.JPG

 

 

 

 IMG_5400.JPG

 

 会場には、凧揚げ、羽根つき、コマ回し、竹とんぼ、竹馬などを用意し子どもに混じって大人の方も昔懐かしい遊びに興じていました。

 

 体験コーナーでは、ドングリを使った「ひな人形つくり」を「森と林の会」の皆さんの指導で親子で楽しんでいました。

会場では、甘酒・ぜんざい餅つき大会の無料配布も行われ寒い朝にもかかわらず多くの方が並ばれました。

小学生以下を対象にした「運試しサイコロゲーム」では、お菓子やおもちゃの入った福袋をプレゼントしました。 

  ステージでは、オープニングで六調会の雅楽演奏を始めとしてアルプホルンクラブの演奏が行われ、お正月の雰囲気を盛り上げてくれました。IMG_5388.JPG

 

 IMG_5383.JPG

IMG_5411.JPG

 

 

 

 

 

平成26年中山道太田宿十大ニュース

更新日:2015年01月06日

平成26年中山道太田宿十大ニュース

太田宿中山道会館も開館9年目を迎えました。「かわまちづくり」事業が国や市で本格的に着手されるなど「文化・交流・観光」の拠点として着々と基礎が固められつつあります。ここに平成26年の中山道太田宿及び中山道会館の主な出来事を「十大ニュース」として取り上げ、その状況をご報告いたします。(順不同)

1.加茂川排水機場ポンプ増設着工式(1月18日)

加茂川は、過去に何度も内水氾濫を引き起こし、浸水被害をもたらしてきましたが、既存の3機あるポンプを平成28年度までに2機増設する工事の着工式が開かれました。

2.ヒレンジャクが観測史上最高の飛来数があり、脚光を浴びた。(2月20日から4月8日)

 年は、昨年に比べ2か月ほど遅い飛来でしたが、飛来数は3月中旬の1周間は、多いときには、一日に約200羽以上も飛来し過去最大でした。遅かった分最終確認は48日の2羽が最後でした。

 

3.吉田家住宅(旧小松屋)が国の登録有形文化財に登録される見通し(7月18日)

旅籠「旧小松屋」の吉田家住宅主屋が、市内で第1号となる、国の登録有形文化財に登録される見通しとなりました。文部科学省の文化審議会が、国土の歴史的景観に寄与しているものとして国の登録有形文化財(建造物)に登録するよう答申されました。

 

4.「木曽川日和2014~まちの記憶を拾い、編む~」が開催(10月5日~13日)

木曽川の流れと旧中山道の古い町並みが残る太田宿を中心に、アートを通じて川・町・人をつなぎ、地域の魅力を発信するプロジェクト。今回は、中山道界隈の建物を展示会場に、7人のアーティストが絵画や写真、彫刻などの現代美術を展示しました。

 

5.市制施行60周年記念事業・第30回太田宿中山道まつりが盛大に開催(10月19日)
「おん祭MINOKAMO2014 秋の陣 太田宿中山道まつり」は、市制施行60周年記念

事業として今回は白馬にまたがる殿様を加え、従来の6人の姫様を中心に開催された。

秋空の元、2万人の人たちで太田宿がにぎわいました。

 

6.「中山道ぎふ17宿歩き旅2014」が開催(9月28日~11月30日)

歴史や文化、魅力の発見を楽しむ街道観光は岐阜県の誇るべき観光資源であるとして、中山道が平成252月に「岐阜の宝もの」に認定されました。沿線地域の連携強化と地域が継続的な事業実施のため県主催で取り込まれ、太田宿では各種イベントを実施した。

 

7.初めてのイベント「スイーツウオーク2014が開催(12月7日)

40種類のスイーツと約6キロのウオーキングを楽しむ「スイーツウオーク2014」に、市内外から550人が参加されました。「かわまちづくり事業」の社会実験の一環として行われたもので、市内に製菓工場が多いことから、「スイーツのまち美濃加茂」を広めようと市民団体「happy netみのかも」が企画し、市及び商工会議所と協働で開催されました。中山道会館もスイーツポイントとして餅つきなど協力しました。

 

8.平成26年8月から12月までの5ヶ月間の飲食物販の総売上が過去最高を記録(12月31日)

平成26年8月から12月までの5ヶ月間の飲食物販の総売上は、10,346千円の売上があり、前年比で28%増加し、開館以来9年間で過去最大を記録しました。

9.太田宿中山道会館のシンボル「エノキ」の樹木診断調査及び保護施行が開始(年間)

太田宿のパワースポットであるエノキの樹勢が今年極端に弱まり、市においてエノキを守るため5月に樹木診断調査、保護施行として11月15日、ヤドリギを3分の1伐採されました。また12月には、8分の3の土壌が改良されました。

 

10.「かわまちづくり」事業で船着場が完成、市も本格的に着手(年間)

木曽川を中心とした河川空間と中山道を中心としたまちなか空間を有効に活用するかわまちづくりは、国土交通省で23年度から五ヶ年計画で着手された。3月に船着場が完成し、引き続き遊歩道などを整備中です。市では、中の島公園の設計に着手されました。

 

 

12/7 SWEETS WALK 2014が開催されました!

更新日:2014年12月08日

    美濃加茂市御門町 中之島公園をスタート・ゴールとし「SWEET WALK2014」が開催されました。太田宿中山道会館もスイーツポイント(スイーツIMG_5169.JPGを配る場所)として550人kの参加者が立ち寄りました。IMG_5168.JPG

IMG_5176.JPG

IMG_5161.JPGIMG_5157.JPG

 

 

11/15 榎と寄生するヤドリギの剪定が行われました!

更新日:2014年11月16日

         DSC06192.JPG榎と寄生するヤドリギの剪定が11/15(土)に美濃市にある森林アカデミーの皆さんにより行われました。これは、榎を保護するために5/26に樹木医の診断を受けた結果に基づいて行われました。DSC06196.JPG

DSC06272.JPGDSC06273.JPGDSC06275.JPGDSC06224.JPG

 

11/15 新そば打ち体験が行われました。

更新日:2014年11月15日

DSC06211.JPG11/15(土)新そば打ち体験が、太田宿中山道会館において午前と午後の2回に分けて行われました。
 
        

午前の部13名、午後の部12名の参加者があり、井上・板津の2名(中山道会館従業員)が指導にあたりました。飛騨清見産の新そば粉を使って行われ、そばを打つ難しさを楽しんで体験をされました。

次回は11月23日の日曜日(10:00~、13:00~)の2回行われます。各コース定員20名ですので、お早めにお申し込みください。現在多少の秋があります。

DSC06239.JPGDSC06213.JPGDSC06216.JPGDSC06268.JPG

 

11/5 菊の花が展示されました

更新日:2014年11月07日

 

 

DSC06126.JPG今年も、美濃加茂市太田町 山口雅巳さん の菊を中山道会館入口に展示していただけました。 DSC06130.JPG DSC06129.JPGDSC06128.JPG

 

 

 

 

10/20 第30回太田宿中山道祭りが盛大に開催されました。

更新日:2014年11月01日

2014年10月20日

楽天プロフィール XML

カテゴリ:市制60周年関連
1

 徳川家に嫁ぐ姫行列を再現した「おん祭MINOKAMO2014 秋の陣 太田宿中山道まつり」が10月19日、美濃加茂市太田本町の旧中山道太田宿一帯で開催されました。

15

2

 これは、おん祭美濃加茂実行委員会の主催で行われ、秋空のもと、あでやかな姫道中が古い町並みを鮮やかに彩りました。

 姫道中は、仁孝(にんこう)天皇の第八皇女で十四代将軍徳川家茂に嫁いだ和宮をはじめ、5代にわたる徳川将軍に嫁いだ6人の姫役を中心に、腰元や楽人などにふんした市民ら110人を超える大行列が、約1.2キロの古い町並みをゆっくりと練り歩きました。

 沿道に詰め掛けた観衆は、あでやかな衣装に身を包んだ姫に見入っていました。
 また、中山道界隈では、ステージ発表やフリーライブ演奏などがあったほか、屋台などの出店もあり、秋空の下、2万人の人たちで太田宿がにぎわいました。

3

4


 
 

連日の雨の中開催した盆踊り大会

更新日:2014年09月04日

     IMG_4021.JPGDSC05736.JPG 

8月23日(土)・24日(日) 中山道太田宿盆踊り大会が雨の中開催されました。一時は中止も考えましたが、何とか開催することができました。二日間での参加者は、約2,500人と少ない人数でしたが、ステージイベントも「BE-POPのキッズダンス」以外は、実施しました。中学生ボランティアの皆さんも頑張っていただけました。

DSC05715.JPG

DSC05726.JPG

IMG_3997.JPG

 

初日に予定していた踊り名人に渡される【踊り名人の免状】は、翌日に振り替えられました。

IMG_4053.JPG

 

吉田家住宅主屋が国の登録有形文化財に登録される見通しとなりました。

更新日:2014年07月29日

DSC_0002(ブログ用).jpg

美濃加茂市太田本町にある吉田家住宅主屋(よしだけじゅうたくしゅおく)が、国の登録有形文化財に登録される見通しとなりました。

 7月18日に文部科学省の文化審議会が、国土の歴史的景観に寄与しているものとして国の登録有形文化財(建造物)に登録するよう、文部科学大臣に答申したものです。

 この住宅は、旧中山道太田宿の街道沿いに位置し、幕末から明治初期には旅籠(はたご)を営んでいました。かつての宿場町だった名残を示す旅籠の遺構として重要な存在とされています。現在は、「旧小松屋」の名で親しまれ、無料休憩所として開放しています。

 今回登録されると、市内の登録有形文化財の第1号となります。

 

 

中山道会館のハスの花が咲きました!

更新日:2014年06月17日

DSC05348.JPG    DSC05347.JPGDSC05346.JPGDSC05345.JPGDSC05343.JPG

 
 

<<   23456