このページではJavaScriptを使用しています。

新着情報

7月24日 オープン いやし処「太田のわたし」~手打ちそば、麦とろ、足湯など~

更新日:2011年07月20日

「雅楽」を奏でて 「蕎麦」を打つ 

 7月24日 中山道太田宿の小松屋近くに蕎麦屋さんがオープンします。以前、「そば道場」として使われていたお店に、「雅楽」を業とする村上さん家族が住み始められました。ご主人は篳篥(ひちりき)、奥様は箏と笙を演奏され、仲間の皆さんと一緒に神社や式場等で演奏されます。太田宿に雅楽文化という新しい風を吹き込んくれます。

 雅楽演奏は毎日という訳ではないので、かって蕎麦屋さんだった建物と設備を活かして、「手打ちそば」「蕎麦団子」や「麦とろ」のお店を始められます。その他、邦楽の生演奏や足湯、村上さんの人脈を活かした占術、指圧等の各種セミナーも開催し、太田宿の賑わいを創出して行きたいと村上さん。中山道太田宿の新しい名所となるよう願張ってね。

20110720151159_00001-1.JPG

 
 

一覧へ戻る